スポンサーサイト

  1. カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--)

ソフトバンク 2010年春モデル、モックレビュー。

  1. カテゴリー: ケータイ
  2. | テーマ: SoftBank(ソフトバンクモバイル) - ジャンル: 携帯電話・PHS

Writer: KING
ソフトバンクのラインナップは相変わらずバラエティー豊かで穴が無い。昨年の冬、今年の春と最もバランスが良い取り揃えだと思う。

ドコモから販売されるAndroid端末「Xperia」を持ち上げる記事は多数見かけるが、ソフトバンクの「iPhone 3GS」との価格比較でソフトバンクの方が高いだの何だの言ってる人たちは、本当にiPhoneを使ったことがあるのだろうか?

モックレビューは以下。なお、個人的主観のため、苦情は受け付けておりません。

840SH
あのPANTONEケータイのような印象。今回は「Jelly Beans」とコラボレーションによる7色展開。機能はさておき、閉じた状態で見れば「705SH」のように見える。あの当時から考えれば、凄い進歩だと思うほどに画面サイズが2.9インチもある。贅沢だ。「COLOR LIFE 840P」同様、ランキングを賑わすんだろうな。

THE PREMIUM5 942SH
プレミアムシリーズも第5弾になるようだ。毎度毎度バランスの取れた性能で、申し分ない。今回は丸みを帯びたフォルムで非常にスタイリッシュな印象を受ける。ドコモから出ている「SH-02B」とは違って、安っぽさはない。結構売れそうな予感。今後のスタンダードになりそうなイメージ。売れそう。サブディスプレイは無く、auの「AQUOS SHOT SH003」みたいに赤点字で表示されるようだ。

AQUOSケータイ 943SH
もう何代目かわからない元祖AQUOSケータイの正統後継機種。もちろんサイクロイド。先代の「932SH」同様、新型のサイクロイド機構になっている。これが凄い!!実際に手に持って横から見てみたんだが、想像以上に薄くなっていて普通の折りたたみ端末のように見える。サイクロイド特有のおもちゃっぽさがなくなっていた!!背面は、「FULLTOUCH AQUOSケータイ 941SH」とほぼ同じで、カメラ部分が山なりにならずにフラットになっている。機能も「ダブル・ワンセグ」をはじめ、「スピンぐるメニュー」「ベクターパッド」「ケータイWi-Fi」など一通り対応。SHARP製のBlu-rayレコーダーと連携も出来る模様。完成度が高く、バランスも良いので、これは売れそう。

840P for Biz
「840P」の法人向け端末。外観は、ほぼ同じ。カラーは、白と黒のみ。機能も最小限に削られ、シンプル設計に。

841P
「840P」に似てるが、外観がちょっぴりカッチョイイ。こっちには「ワンプッシュオープン」が搭載されている。おそらくランキング要員。

VIERAケータイ 941P
ドコモの「P-01B」同様、横開きのVIERAケータイ。今回は「フラットWオープン」という名前になっている。タッチパッド採用で、ボタンをなぞるに触れば、ノートパソコンのマウスパッドのようになるらしい。相変わらずの逆ヒンジ・・・そこが、なあ・・・。ソフトバンクのサービスには一通り対応している。ワンセグはVIERAらしく4倍速に対応。Panasonic製のレコーダー「DIGA」との連携も可能。アプリにはスクウェア・エニックスの「FINAL FANTASY Ⅳ」完全版がプリインストールされているとかなんとか。



さて、まだAndroid搭載のスマートフォンが発表されていないな。いつ発表するんだろうな。そろそろかな。

*** 以上、3月26日 ***



*** 追記、3月28日 ***

前述のAndroid搭載スマートフォンが発表された!!

スペックは冬モデル発表時にGoogle Phone「Nexus One」とほぼ同等であるのは明かされていたが、今回それがHTC製の「HTC Desire(デザイア)」であると発表された。
3.7インチのワイドVGA(480x800)有機ELタッチスクリーン、CPUは1GHzのSnapdragon、500万画素カメラ、最大32GB対応 microSDスロット、Wi-Fi、Bluetooth 2.1、Flash Player 10.1 (Flash Lite 4.0?) に対応、国内では初となる最新版「Android 2.1」を搭載。
「X06HT」として4月下旬に発売する模様。モックはいつ店頭に並ぶんだろうな。


*** 以上、3月28日 ***



*** 追記、5月11日 ***

HTC Desire (X06HT)
動いてるやつは無かったので、動いてないやつの感想。見た目は、まぁやや古臭い感が漂っている。それが逆に良いのかもしれないし、嫌いな人は好きにはなれないかもしれない。持った感じは、手に馴染むような感覚。大きさ的にもジャストフィット。iPhoneとほぼ同じ大きさらしい。下部にボタンがいくつか並んでるが、押しやすいかどうかは微妙なところ。ホットモックではないので、これ以上のコメントは不可能。端末の名前は、「HTC Desire」なのか「X06HT」なのか、わからない。



さて、5月18日にソフトバンクが夏モデルを発表するようなので、春モデルレビューは、そろそろ打ち止めだな。
皆様、ご静聴有難うございました。

  1. 2010/03/26(金)
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<au 2010年春モデル、モックレビュー。 | HOME | ドコモ 2010年春モデル、モックレビュー。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

<<au 2010年春モデル、モックレビュー。 | HOME | ドコモ 2010年春モデル、モックレビュー。>>

制作チーム

[emoji:v-295] Writer: KING
Name: KING
Birth: 12/26
Blood: AB
written
report

CASTLING LOGO ABOUT US
FC2 ID FC2 IDblog管理

ブログ内検索

バナー

ソフトバンク

iGoogle

Firefox Internet Explorer 8 Beta
Internet Explorer 7 Internet Explorer 6
Google Chrome Opera
Safari Camino
Sleipnir Lunascape


CASTLING LOGO このブログをリンクに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。